活水器


■特徴

磁気活水器は、水道管や蛇口の外側に磁石を取り付け、水道水を磁気により磁気活性水にする機器です。活水器は、磁石を使うため一度取り付けてしまうと定期的なメンテナンスは基本的に不要です(洗浄や部品交換が必要な製品も一部あります)。フィルターはなく、トリハロメタンや残留塩素を除去する効果はありません。浄水器でもありません。

従来から錆び取り装置として使われてきました。水道管の内部の水あかや不純物がつきにくくなるようです。

■使い勝手・性能

<長所>

薬品による水質汚染がなく、ランニングコストがかからないという利点があるとされている。

<短所>

磁気活性水の効能、効果については、いろいろ研究されているが、客観的に証明されていない。

残留塩素や不純物を除去できない。

■ランニングコスト

本体価格は、数万円から数十万円まで様々です。

■コメント

浄水器とは別のものと考えたほうがよい。

 


[戻る] [ソリューヴ浄水器で家全体浄水・TOPへ]
サイトマップ浄水器の種類と比較浄水器の「ろ材」の比較 | 蛇口直結型浄水器据置型浄水器元栓直結型浄水器
ポット型ビルトイン型浄水器水栓一体型シャワー浄水器アルカリイオン整水器逆浸透膜浄水器活水器